どれくらい

やればいいのだろうか

時間

レベル(内容)

そんなことを考えたりした方がいいよ

なんてことをいうと

知ってるよ

関係ないじゃない(バカ)

これは多様性とは違うのだと思うのだが・・・

さて

お隣の国ではインフラが整備されていて

いち早くオンライン授業に手を出した

その結果が

ボロボロ(自国の判断)

という報道

いい話はないんだよな

このオンラインというのは

楽でさらには「いい」なら進めるんだけどな

いっそのこと午前だけというのはダメなのか

そうすれば彼らにもっと余裕ができて

先生の負担も減って

受験問題も簡単にすれば・・・

崩壊か

本音では方法があるけど

ここじゃ書けないかな

いや

書けるか

でも書かない

誤解も生じるから

 

多数派

マジョリティ

どちらでも大人数の

同じ思い

同じ人種

同じ・・・

いろいろあるが

もしかしたら民主主義の代名詞かも

それが通用しないのは

経済の世界

これはほんのわずかの人間が強権をふるう

あとはクローズされた世界のおかしな空間

そして

アカデミックな世界の一部

そこではほんのわずかの人間だけが理解する空間がある

いろんな平等が声高に言われるが

それも

かなりダークな感じがする

例えば

中学校のテストで450点を取るのは少数派で

だからと言って

優秀という表現にはかなりの乖離がある

多数派は300点台かな

これが正当かと言われれば

強い否定がある

それ以下の点数はと言えば

・・・・・

では多数派に合わせて進んでいくのが正解かと言えば

学校はそうもいかないという役割がある

正解なんて答えはない

ではどうするか

その辺は

自分の目で見て

鼻でかいで

耳で聞いて

口で表現し

頭で判断する

これしかないかな

 

きな臭い

ここで望むのは世界平和

そう戦争の対語

戦争がなければとりあえずは

かりそめでも

気のせいだとしても

平和だ

既にきな臭さは通り過ぎているのかも

もっと先に進んでいるのかも

さて

先日ここで書こうかなと思っていたことが

とても矮小なことのように思えて

また時期を変えて

書こうかなと思います

楽しんでいられるのも

悲しんでいられるのも

バカやっていられるのも

頓珍漢なことを言ってられるのも

わがままを言っていられるのも

ぼーっとしていられるのも

平和だから

 

もし何かを感じたら見て?聞いて?みてください

発言力のある方が提言する

もっと言ってほしいなあ

老害なんてほざく輩もいる

確かにそちらの方がはるかに多いかもしれない

肩書だけで話されてもなあ

なんて思う

なんだか迷路に迷い込んだように

迷走している

本質を考えれば

方向性なんて簡単に決まるのに

プロだとほざくなら

できるでしょうそのぐらい

というか

やるべきでしょう

大声で叫びたい

どうも

見ている方向が違ってると思いませんか

なんてことを末端で言ってみる

あっ

私はそうしています

ついでに

 

 

過激なことを言えば

こうしてYOUTUBERなどはポチらせるわけだけど

そんな意識は毛頭ない

子供のころに得なかった知識は

その後身につくことはない

ということ

そのためにはあまりにも彼らは忙しくなるわけだが

そんなことは

今に始まった事でもない

詳細に関しては

いずれ語ってみようかな(ずいぶんとご無沙汰だが)

いろいろ考えてみてほしいな

そのバランス感覚がとても大事なことだと思うのだが・・・・

経験とは言っていないことを強調しておく

 

あたり

書籍購入は多い方だと思う

実際読んでみて

はずれ(これは少ない)

普通(まあそこそこ)

あたり(これは結構多い)

大当たり(まれ)

経験値からしてこんな感じ

今回

大当たりを的中させた

いい気分

などとほざいている間に

寒さとともに休みが終わった