ティッピングポイント

これを意識している

無理やりというのではなく

なんとなくそうなれればいいなあと思っている

どうすればそうなるのか

方法がわかればいいのだが

そんなに簡単にはいかない

何かを感じてくれれば

そういう思いは常にある

人によって評価も感情もバラバラ

当たり前の話

ただ、初めてそんなことを言われたといわれることが多々ある

正直な話

本人はまったく普通のことを話しているとしか思っていない

いたってノーマルなことを話していると思っている

わかってくれる人にわかってくれればいい

なんて高飛車な思いはない

ただ、この場所がそんなポイントになればいい

それがいい方向に向かってくれるようならさらにいい

今までもそんなことを言われることが一番多かった

それって、もしかしたら最大級のほめ言葉だと思っている

思ってもいないきれいごとを吐くなんてことはしたくないし

しない

うそをうそで固め始めたら・・・・・

そんな思いから

ひとつ例を言うなら

自分がもうだめだと思うまでがんばらないと

もし実現できなかったとしても

ずっと諦めがつかないよ

なんてこと

余力を残してやれたかもしれないなんていうのは惨めだ

それがどうでもいいことなら笑い話

その基準がとっても多種多様

https://www.youtube.com/watch?v=Kt6-hxg11J4

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。