多数意見が正しい

というのは民主主義の原則

いろんな批判はあるけれど、それを拒否できない現実もたくさんある

問題定義をすると

正しいという部分

うがった考えをすれば

少数派が間違いかということにもなる

・・・・・・・・

言いたいことはたくさんある

きな臭い国際情勢をはじめとして

身近な話まで

10パーセントは多数派か少数派か

多数の選択として一番多い集合が10パーセントなら

多数派

そうじゃない場合・・・・

幾重にもオブラートに包むなら

周りと並んで進むことに重要性は感じない

少なくとも勉強に関しては

そして特に地方では

みんな知ってるのに・・・・・

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。