たぶん

努力しても、頑張ってもどうにもならないものってあるのだと大人(年齢を重ねただけかも)知っている。

それは否定できないと思いたい自分がいる(弱気)。

けど、入学試験なんてそれに入るのかななんて思う部分は多分にある。

合格した人間は自分たちのことを努力家だという人間は少ないし、頭がいいなんてことを思っている人も少ない。

オリンピックは参加することに意義がある。たぶんそんな意味合いをもつことも多いだろう。
多くの人間は勝つために参加している。コメントを聞けば明白。

自分の進んでいる道がどうだったかなんてことは、その時になってから気づいてもいいんじゃないかな。
(犯罪じゃなかったら)なんて思うこともある。

変わることは悪いことじゃない。

それが言いたいんだよ。

でも、今自分の進む道にはできるだけ、そう可能な限り全力でぶつかってみるっていうのはどうだろう。

落ち込む事があっも、挫折しても、やる気が無くても。とにかく早く復帰するように自分でコントロールできる力を養ってほしい。

退路を断つ。背水の陣。
かっこいいけど、そんなことやれる人間って限られてるんじゃないか。

いろんな意味で強くなろう。いくらでも、やり直しはできる。それだけは信じたい。

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。