中学生に

ここに、解法とかを書く気はそもそもない。それは顔を見ながらでないとやりにくいからだ。
それに、数式は打ちにくい。

中学生をしている子たち(そんな表現はおかしいと思うかもしれない)に向けて考えてほしいことがある。

正負の計算。一次方程式などは一年生。

連立方程式、一次関数は二年生。

相似、三平方の定理などは三年生。

誰が決めたの?

進める人間はもっと速度を上げればいい。ヤバイ人間は学年なんて気にしないで戻ればいい。

スポーツや芸術にはそんなものはないのに、勉強だけはそれをまもろうとしているなんておかしいなんて思わない?

平均って何?標準って何?普通って何?少し疑問を持ってごらんよ。

皆で足並みそろえてやらなければならないことは共同でやる仕事。学園祭とか、運動会とか。

でも、それ以外はほとんど自分のペースがあってもいいんじゃないかな。

オリンピックの入場行進だって自由になっている時代なのに、いまだに時代錯誤なことを強いられているのってかわいそう。

個性、オンリーワン、・・・でも皆同じ?

勉強に関して言えば、もっと進化できる子たちが多いのに、それを足止めしているのって・・・・

シッタカしている大人って結構多いんだよ。(これちょっとヤバいかな)

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です