高校一、二年のこの時期に

レジに立つ方々が本人の意思とは裏腹にサンタの帽子などをかぶっている姿に、少なからず胸を痛めるこの季節、高校一、二年のみなさんはいかがお過ごしでしょうか。

高校一、二年のみなさんとはいっても、ここでは勉強しようという気のある方々に向けてのことなのであしからず。

さて、冬休を間近にして復習を考えている人は、一見偉そうに感じるけど、それは違う。おそい。

期末、もしくは第三回定期テスト?などが終わってからだいぶたった。冬休みまでもまだ一週間以上もある。

さあ、怠けてしまった人は早く復習にはいればいい。そうじゃない人、つまり宿題とかテストなんてどうにかなってるなんて人は、レベルアップを目指せばいい。

英語はどれだけ文章を読むかなんてことに大きな価値がある、けれど、数学は同じ問題を何度も解くなんてことに何の意味があるのか。
もう少し正確に言うならば、同じレベル(教科書程度)の問題をずっとやり続けなければならない人の話しではない。レベルアップを目指す人への話だ。

問題集の選択は大事にしてください。ここでも、情報収集は大事です。

模擬テストのための練習・・・・・
参考書の例題を宿題・・・・・
                                   ふふっ・・・・・

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。