春を自分で呼んでおいで

ここにも何度か書いたのだが、今年のセンター試験の数学は見通しが立ちにくい。

全てを網羅ししょうとして、まんべんなく造られた問題集。

毎年こんなわけではなかった。とりあえずこんなことは訊かれるだろうということをまとめていた。

ところが、今年は風呂敷を広げてしまってどうしようもなくなっているようだ。

そこで、提案。

受験に挑む子たちは与えられた問題を最低一回は見直してほしい。解けた解けないにかかわらず。一回は見直した方がいいと思う。そして、40分で解答が書けるように練習することをお勧めする。40分というのは短いと思うかもしれないが、本番で高得点を取る子たちは初見でこれぐらいはざらにいる。英語は同じ文章を二回読んでも・・・

単元別をやっているのは今の時期だと、ちょっと焦る。総合で練習しないとね。

一か月が過ぎたら二次対策が待っている。とりあえず、今は忘れてセンター対策。

これに専念した方がいい。

何度も書くが、これをこなさなければ二次はやってこない。このことを忘れないように。

一次と二次の配点がの比率なんてこともあるから、いろいろ作戦が個々にあると思うが、今の時期からは一点でも多くとっておくことだけを考えてほしい。

とんでもない低気圧と雪に見舞われているが、春のこない冬はない。

どうせなら、自分で春を呼んで来い

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です