解けない

その問題が解けない。と言うがどうも意味がいろいろあるようで。

解説を見ても理解できない。そもそもその発想が出てこない。などなど・・・・

基本を忠実にと言ってしまえば簡単だが、どうも本人にとってはそんな簡単な話ではないようだ。

とりあえずは理解しているけど、その単元の問題の解答を作る段階になると・・・・
チャートを勉強しているときはわかるんだけど、テストに出されると・・・
解説を聞いているときからよくわからない。
数学が嫌いだ。

とまあ、千差万別だ。

その一つ一つにはそれなりの答えがあるが、かなり根深い場合もある。もちろん、ほら。ああそうか。
なんて場合もある。

原因はそれ以前に存在するという言葉がある。

そう、たいていの場合はかなり前にあることが多い。中学生なら入学して数カ月、高校生なら一か月もあればついていけなくなっている。

詳細はいつかに回すことにするが、とにかくわからない場合はすこしでも早く対処したほうがいいと思う。

そこで、どうやって対処するかが問題となるわけで、いろんな手段の中で宿題を埋めるというのは数学に関しては大抵当てはまらない。そんなことはないと反対されそうだが、これはこの地で長く学習塾をやってきた立場としての意見だ。
まじめに宿題を埋めることに時間を費やす人の多くは、たいていラビリンスに迷い込む・・・事が多い。

その程度でいい人は悩む事も少ないだろうが、たいていは意識の高い人間ほど悩む事が多いのも事実だ。

さあ、どうしよう。万人にきく処方箋であればいいのだろうが・・・

うちに通う子供たちはいつも見ているので、こちらから目が届くし対処ができる。

もし悩んだらどうぞ。そしてできるなら早めに行動してほしい。

目標の高い人、待ってます。

目標が見つからない人、待ってます。

お話しましょう。繰り返すけど、できるだけ早めにね。

ちょっと長いですけど、題名がいい。もちろん曲も、演奏も

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。