楽しいことを想像してみる

何か楽しいことを夜に想像してみる。

朝起きてから考える余裕があればその方がいいかもしれないが、そんな余裕のある朝はなかなかない。

したがって、夜に何か楽しいことを考える。そして少しほくそえんで眠りにつく。

明日にはいつも希望をもって臨むのがいい。

そして、いい夢を見れればいいのだが、夢を見るような寝方をする余裕もない時がある。

ほんのわずかな時間、そう、受験生なんて気を緩める時間なんてない。

だから、ほんのわずかな時間だけ楽しむ。一日頑張った自分になにか御褒美をあげる。

先にはもっといい御褒美が待っているから、せめて今はそれぐらいで我慢してほしい。

頭の中は常に自由だ。それを忘れずに。

疲れをいやすような寝方をしてください。睡眠不足は可能な限り避けてください。

ゆっくり眠ってほしい。明日はまた頑張らなければならないんだから。


 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です