小学生の卒業式

自分が卒業したという意識が残る最初の卒業式

6年間という長い間を過ごした学びの舎を去ることには

彼らなりの感慨があるだろ

七五三と同じ気持ちを込めておめでとうと言わせてもらいたい

個人的なことを書くのはなるべく避けているのだが

今日、すでに昨日か

卒業したばかりの彼が自習をしていた

夜遅くまで(本日の自習時間終了まで)

屈託のない笑顔はもちろんなのだが

何を訊ねても笑顔で答える彼は

こちらもつられてしまう

笑顔というのは強いというのはいつも思うが

笑えるということは本人の強さを表す何物でもないだろう

頑張る子供たちに

こちらのテンションはますます上がるのは言うまでもない

この曲がわからなかったら

お父さん、おかあさん

いや、もしかしたら

おじいちゃん、おばあちゃんに聞いて

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。