速く、速く、速く、そして正確に

これ基本

そして最終目標

時間を費やしてできた結果はそこが終わりではない

個人差があるだろうという意見もあるだろう

そのとおり

個人差はとてもある

それを生来の能力と決めつけるか

それとも

そこまでの成果と考えるかは

言い訳(逃避)と反省との違い

ではそれができている場合は

そのまま進んでということ

さて

人は成長するということを信じている

それはそのための努力を心がけるという前提で

無為に過ごした時間から得るものもあるかもしれないが・・・

だから子供たちには期待したい

気力と夢と時間を有するからに他ならない

 

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です