テストは一番がいい

何が?

何か刹那的な考えなのか

それとも完璧主義なのか

たいていの場合大まかながらラインは決まっている

少し幅のある範囲の中に入っているかどうか

それが最も気になる点

ましてや定期テストの一番など

なんの付加価値もないのだが

気分がいいとか

称号のように感じるとか

そんなものならあるが

もちろん

何の努力もなしに一番をとっちゃうんだよね

なんていうのなら当てはまらないが

いわゆる合格点というものを考えた方がわかりやすい

400点なら普通だし

350点なら努力不足

450点なら県内ならどこの高校でも

なんて具合

大学入試の場合は全くわからない

定期テストでは

そこに何かを求めるのは

幻想

と言ったら言い過ぎか

もちろんきちんと勉強は必要だ

プロ野球の選手は上野選手の球を打てない

なんていうのが似たような例だと思うのだが

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です