なかなかいい感じ

今のところ予定通り(予定はかなり大まかなのだが)

各コースともに進んでいる

そもそも予定なんてものは崩れるものだから

綿密な予定を立てるほどおバカなことはないと思っている

それはいつしか予定を立てた側の傲慢プレーに変わることが多いのだから

ただ長いスパンで見ればやはり外郭ぐらいは決めなければずれてしまう

そのあたりは勘が大きく影響する

つまりは経験値ということかな

短期の勉強会などはそうはいかない

限られた短い時間で崩すことなく行われなければならないので

普段とは別のものになる

普段はそれゆえに互いのコミュニケーションがとても重要なわけで

そもそもが多感な時期の子たちと接しているのだから

その辺の気まぐれやら

いろいろなそれ以外の行事などで

ずれは生じる

あるいはそれとは逆に想定するよりも進むことはまれな例ではない

「生き物」と表現するのが適していると思うのだが

この関係性はまさにそれ

機械的に対応するのは間違っている

と思っている

子供たちの進化というのはとても激しい

まあ大人数を受け入れるところでは無理なことだと思う

もちろん学校も含めて

それにはそれなりの考えがあるのだろう

まあ

そんな意味でなかなか順調に進んでいる

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です