学校があるから

子供たちはストレスが少ない

今それだけ厄介な状況だと感じる

朝起きて

大声でなくとも話ができて

悪いことをすれば叱られて

いろんな出来事が起こって

そんな学校生活は子供たちにとって救いなのだと

あらためて思う

さて

この救われない状況で

慮りすぎて

甘くなっている気がするのもたしか

何の不安からか宿題の量だけを増やす指導は手抜き

そんなのは例外として

やることをいつもと変わらぬようにやっています

この日常が好転するのを待っているだけは

間違っているとも感じる

というわけで

いつも通りの指導を続けます

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です