教科書の延長に入試問題がある

というのは

否定はできない

定期テストの延長に入試問題がある

というのも

否定はできない

肯定はしない

あまりにも条件が広すぎて

決定ができない

つまりそこに目標というのが示されないと

なんとも言えない

話を複雑にするつもりは毛頭ないが

全く違うものを互いが想定して

話を進めても誤解が生じる

これは数学を解く場合にもとても重要で

条件をきちんと理解しないと

題意に答えることができない

なんとなく

なあなあで話をするような気が置けない仲間との話とは違う

根拠のないうわさ話なども含む

日々の生活を円滑に暮らすには精査された内容でなくともいいことは多い

それと同様な扱いでは困るのが受験

ということなんだけど

なかなか・・・ね

 

 

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です