どうせなら

楽しくやるのに越したことはない

やらねばならぬことの一つは

義務として9年間をあてがわれる学習がある

10年ひと昔といったのも過去の話

今では5年ひと昔といってもいいかも

その中で9年間を義務として強いられる

その中ではいろいろな学習をするわけで

既知的な無知を前提とした作業が延々と流れ続ける

限られた時間と空間の中で

どう過ごすかはとても大事なこと

それならば楽しくなることを目指せばいい

自分を殺してしまう例もあまたあるようだが

何も自らを蔑ますことはない

最近ではおそらくプラス三年間と考えるのは普通かもしれない

ますます機械的な学習を目指そうとしている現在進行形の学習

けれどその先には全くそれとは違う試験が待っている

そこに行きつくまで

楽しく過ごすための進歩的な方法を考えるのはどうだろう

そのためにはそれほど遠くもない先の情報を得るというのも

大事なことの一つかと

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。