12月

あと数か月で今年度が終わる

年度末、年度明けに向けていろんな対策をしてほしい

制度というのは個人ではどうにもならない

いろんなフカーイ考えから後手後手に周るのは

今に始まった話ではない

まあ

そこんとこよろしく

さて

嬉しくもない冬景色

今日が初雪ではないが

そろそろ準備しろとばかりに寒さも本気モード

いろんなことに気をつけながら

歩を進めていかなければならない

そしてやるときには

集中できるような環境をつくらねばならない

これから最悪の事態が起こることばかりに準備している施設もあるようだが

どうも

子供たちのことを教育の観点から考えているようではない

独りよがり

結局被害者は子供になるのか

なんていう施設もある

ただ何度かここで主張したが

結果が戻ってくるのは本人

そのことを考えてほしい

そのためのものは巷にたくさんある

という表現はあまりにも抽象的な表現か?

しばらく現状は続くようだし

MMSで

オブラートかけずに話そうかな

・・・・ムリか・・・

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です