誰のために授業は進むか

もちろんみんなのため

であることは否定しない

みんなにとって大事だから

そういったことの反復練習をする

そうみんなにとって大事

個人的にはこの反復練習というのは程度の問題だと思うのだが

まあ、それはそれ

とにかく万人にとって大事だと思われることを繰り返す

そう繰り返す

何が何でも繰り返す

少なくとも半数がマスターしていなければ

繰り返す

そういうことなんだよな

誰もが経験し

そしておかげさまでという人もいれば

覚える気はないのにというひともいる

あるいは必要ないという人もいる

暗記科目というのは

この反復練習というのがとても大事な訓練

ここから違和感を覚える人のために

多分それは間違っていない

つまりは異邦人であることに気づけば悩みも薄れるはず

もちろんのことだが勉強する必要がないというのとは全く異なる話

むしろ違和感を覚える方が喜ばしいのではないか

マイノリティが間違っているのだと考えたくなるが

そうなのかなと

ここで難しいのは

独りよがりかもしれないということと混同しやすいこと

今更ですがもちろん勉強の話

趣味や好みの問題を言っているのではない

何か違和感を覚える人

待ってます

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。