今現在が過程だとすれば

その終点はどこにあるのだろうか

そんなものはありゃしない

と考える

細かい些細な微小なさほど気にもならない

なんていう結論なら数多くあるだろうけど

そんな息苦しいのは嫌だなあ

と思ったりするかもしれない

ゆえに

過程を楽しむ

いや楽しめるような思考回路にすればいいのだと考える

それには余裕が必要で

余裕を持つためには事前に努力が必要で

その努力の維持には人参も必要なのだと思う

つまりこれが些細な結論

これっていうのはなんにでも当てはまることじゃないかな

そして時には軌道修正も必要かもしれない

そのまま続けることだって必要かもしれない

この塩梅はかなり難しい

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。