たかが

勉強

たかがスポーツ

たかがゲーム

たかがピアノ

たかが外国語学

たかが学力

たかが遊び

されど・・・・

と言いたいものが本心

たくさんある人は大変だ

さて、先日何もがんばりたくないという子の話をきいた

重症だな

すごく根深い歴史があるんだな

何となくその場でということではなく

何もしたくないのだそうだ

あっ、スマホでの遊戯はべつらしい(これは多いな)

もちろん年齢にもよるが

言葉はないよな

話を聞けばもう小学生のころからの状況らしい

おいおい

という感じかな

もしかしたら

たかが人生とでもいうのか?

いつか気づくことがあるとねがうばかりだ

きっとなにかあるだろうと思う

そんな無責任なと言われるかもしれないが

そんなこともある

結局頑張りは才能ということか

そういうわけで七種粥の日も終えた

行事に心動かされることは少ないが

節目としてはいいかも


投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。