妥協という産物

そこは違うんじゃないか?

と思うことが多すぎて

けれど必要なんだろうなと思う

そういう場面に多く接すると

それが正しいのかなという思いに偏る

いやそれではダメだと

自らを

奮い立たせる

やはりそうあるのが

自分流かと

改めて思う

妥協しちゃいけないことってそれぞれがあるんだと

とはいえ

必ずというものもない

さあ、どうすればいい

それがジレンマ

早く諦めればラクにはなる

もう少し頑張っていればという未練は残る

諦めずに戦い続けたからといって

上手くいかなければ

・・・・・・が残る

ゆえにジレンマ

初めから目標を低く掲げれば

そんなことはない

ただそれを自らが満足するか

ジレンマ

だから面白いのかも

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。