それじゃ足りない?

最初に断っておくが

物質的なものの話ではない

子供たちに何かを強いれば

それがすべて悪い方向に進むと考えたくなる方々がいる

ゆえに、ストレスを与えないように

腫れ物に触るように

・・・・・・・

何かを目指して頑張る人間がそれを貫いたとき

たとえそれじゃなくとも何かを得る

ということは大人なら誰もが知っていること

ゆえに、まだまだ足りない

と話す

もういいんだよ

なんていうのはよほどのこと

更に言うなら

一辺が10センチの立方体

いや大福餅を想像してほしい

放って置けばすそ野が広がり落ち着く

接地面を増やそうとするなら

上から圧力を加えれば

いくらでも広がる(あんははみ出すが)

左右から圧をかければ

どこかが高くなる(どこまでも)

同じ大きさなら形は変われど同じこと

バランスが・・・・・・

そういう意見はよく聞く

けれど、夢を持てというなら

アベレージを目指しても・・・・

お勉強ができると人間性が・・・・などという意見もよく聞く

関係ないでしょう

その二つは

勉強ができるから人間性が悪いとか

勉強が中途半端だから人間性がいいとか

そんなこと関係ないと言い切れる

つまりは勉強ができるから人間性がいいとか

勉強が不得意だから人間性が悪いということもない

その辺の議論はやめにしたいなあ

善悪の判断って違うところで決まるだろうし

偏差値が高い低いは人間性とは別の話

受験だけの必要事項(勘違いしている人間が多いのは否めないが)

 

 

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です