秋の長雨

一雨ごとに気温が下がる

この異常気象?はそれも成立しないかも

十年前のことも通用しない現在においては珍しくもないかも

少なくとも何かは大きく変化している現在

すでに過去の秤では測れないものもたくさんあるんだろう

今から何十年も前の試験問題というやつを見たことがある

昭和初期だったか?

笑ってしまうような内容(数学だが)

受験生をふるいにかけようと

毎年、問題も進化している・・・・・ところもある

その一方昔帰りをしているところもある

どちらがどうかという問題は別として

多様化というものに変化していることに違いはない

それがいいことなのか?

わからない

ただ、変化すれば

かたくなに拒否するのも賢い作業とは思えない

「いいところは残し、変えなければならないものは変えていく」

ある種の人たちがまことしやかによく吐くセリフ

笑止千万

人があがいても社会は変化する

その後を追って対応するだけ

変化を楽しみ

変化に対応できる柔軟性を養うのが

必要なのではないかと・・・・

端末を駆使して賢くなったと思うのもその一つかもしれないし

似たような情報だけを共有するのもそれかもしれない

そういえば昔大宅壮一氏が何とかって言っていたような

彼に評させれば現在をどう表現するのか

ちょっと楽しみでもある

さて、子供たちはどんな未来を迎えるのか

昔、昔よりもある意味では平等に近い環境を有するのだから

ある種の選択肢は増えたはず

ならば幸せになったということかな

また新しい週が始まる

新しい何かが始まる

楽しみだ

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。