努力した人間は

周りに評価される

そして成功すれば

もっと大きな範囲で評価される

努力してもうまくいかなかった人は

それほど評価されない

これは一般社会でのできごと

努力しない人を

ダメな人間と位置付ける

これも一般社会のできごと

その人が努力したかしなかったか

どうやって判断するんだろう

あなたならもっと頑張れると評価されるのと

あなたはそれぐらいで十分頑張ったと評価されるのと

どちらがうれしいんだろう

期待されることが重荷だと考えるひともいるだろう

だれでもがんばればできるわけではないスポーツや芸術とは違う土俵での話

だから

子供達には期待する

疎ましいと思われようが

目の前の子供たちには期待する

せいぜいあなたはこんなもの

なんて思いで子供たちに接するのは

残酷だし、手抜きだし、卑怯で卑劣だ

・・・・と思っている

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です