徒然なるままに・・・・

高校では学校祭の準備で

中学生はひと段落といったところ

現在、修学旅行の学校もあるが

まあ、しばらくは落ち着いて勉強できる環境にある中学生

勉強、勉強って・・・・ね

言うほうもはばかるときもある

それはそれとして考えている子もいるし

いろんな行事にどっぷりつかる子もいる

もしも、勉強熱を測る温度計でもあったらおもしろい

そのうち、AIでなんでも判断できたりするのかな

なんだか機械が仕切る社会っていやなイメージを持つ人が多いようだけど

どうなんだろうな

塾を始めたころの子供たちはゲーム機が全盛だった

今でもそうかもしれないが

その頃はほぼ全員といってもいいくらい

随分と親たちの冷たい視線が向けられた遊びだけど

買ってやったのはその人たち

今はスマホなのかな

それもだいぶ落ち着いたような気もする

強い味方を得たように使いこなしている子たちはすごいなと思う

その時代で大人たちの目の敵にされるものはいろいろあったけど

それが変わっただけで

それほど大きな変化や影響を子供たちに与えていることはない

そのうちもっと大きな変化を与えるようなものが現れるんだろうから

認知される前には

またいろんな戦いが繰り広げられるんだろう

何が出てきてもしなければならない努力が変わらないというのは

結局・・・・・・・

いっそのこと試験もスマホ可にすれば面白いかも

それで、用が足りることがいっぱいある世の中なんだから

そういえば、AIによる小説も応募されたことがあるようだし

数学だって、ほぼ大学の試験レベルだったら解けちゃうみたい

語学は言うまでもないし

社会科なんてほぼ完ぺき

そんなことをしたら人間が退化してしまうかも?

自分は古い人間なのでそんな味気ないのは嫌だ

楽しさぐらい自分で感じれるようなのがいいな

錦織頑張れ(観戦中)

小学生から外国語を取り入れ

プログラミングを学ばせる

多分、必要なのだから

誰かが決めたんだろう

そして何かが削られるという現実

なんやかんや言っても

すぐに馴染んでしまうんだろう

おそらく十年後には

見たこともない職業が出現し

AIにとってかわられる職業も多数だという

多分あれはAIでいいなと思うものはあるけれど

自主規制

ただ、きっと面白い世の中になるんだろうと期待している

ついていけるか?

それが古い人間の危惧

この中で使われているのって

確か「国民の創生」とかって映画だったような記憶

 

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です