優先順位

このこともたまに書き直さなくては、ずっと下のほうに行ってしまうので

当塾では、あまり高校名を意識しない

もちろん高校生になってからという話だが

中学生ならば、特にその高校に行かなければ経験できないような高校に進学したくないのであれば

まあ、一つでも上を選んでおくのが得策だとは思っている

高校で判断しないというのは経験値からの話で

本人の頑張りようでどうにでもなることを知っているから

それを高校で決めるのは

随分と乱暴な話だと思っている

もちろん高校生の場合は学校名を聞く

ただ、それは自分の環境を意識してほしいからで

一番大きなことはその環境にあると思っているからだ

それにシンクロしていなければ

どこだって、それほど影響はない

そこで、必要となるのは優先順位となる

部活、友人、勉強

まあ、これぐらいで優先順位をつけたら

あなたはどう順位をつけるのか

ステーキとスポーツどっちが大事

というのと変わらないぐらい話が意味不明なのだが

それに費やす時間という軸で考えればそうでもない

高校総体が終わり、今度は中体連

体を鍛える程度の部活と

勝利を目指す部活という点でも違いはあると思うのだが・・・・

そもそもアマチュアとはいえ

プロ志向の人とお遊び程度が戦うことに無理があるとは思う

プロ志向の人たちはそれに専念する

そうじゃない場合はそれなりに一生懸命のようだ

このあたりに大きな誤解がある

だから、環境というのは必要だということになる

その辺の誤解をしている人のいかに多いことか

子供の可能性は無限だが

万能ではない

こんなこと知っている大人はたくさんいるはずなのに

子供たちを躍らせているのは大人だ

その言うことを聞く子供たちは純粋だ

だから、犠牲はいつも・・・・

だから、優先順位は大事

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です