あまり得意ではない?

もちろん勉強の話です

むしろこっちのほうが多数派

勉強が得意なんて言うのはマイノリティ

得意じゃない場合の原因はいくつもあるのでしょうが

その中のいくつか

必要と感じていない

やるのがかったるい

遊びたい

などがあると思う

ほかに目標があってそっちに集中というのは必要と感じてない

例えばプロスポーツ選手を目指しているとかピアニストとか将棋の世界に・・・・

なんてこと

漢字練習とか単語練習とか計算問題とかうっとおしいこれはかったるい

部活をがんばるとかは・・・・・

いずれにしろ

定期テストで400点程度しかとれないなんて嘆くのは

必要としているからで

もちろんそれ以下でも同じこと

嘆かないなら

決心は決まっているのだから

これ以上は見なくていいと思います

点数が低いと嘆くなら

自分をしっかりと見つめてみれば簡単に答えが出ます

そうすれば目標をはっきりと見定めることができると思います

実際の経験からすれば

かったるいと思っている子は意外に伸びやすい

手を抜こうとするから

おかしいと思うかもしれませんが

面倒だと思うから要領よく進めようとするんですよ

不自然さを感じないで言われたことをただノートに書き写すような作業とかのことです

点数が悪いから頭が成績が悪いんだという意見は

あまりにも短絡的で

やらないから悪いんだというのが正解

まじめにやっているのにできないというほうがかなり問題

ただ、成績が悪いという点においては同じ結果

受験勉強において頭の良しあしなんてほとんど関係ない

これははっきりと言い切れます

今までたくさん見てきました

それでもやっぱり頭がいいほうが有利?

いやいや、努力でどうにでもなるのが勉強

もちろんそれなりの時間はかけなきゃいけないし

ほかに犠牲になることもあるかもしれない

だから、目標をはっきりと見定めればいい

そうすれば必要な量がわかる

いざ、勉強しようと思っても

すぐにやる気がなくなるって?

それが自分だけだと思ってる人には

お前は世界の中心か?

と声をかけたい

はじめは誰だってそう

いや、はじめじゃなくても

そんな気分にはすぐなる

そのリカバーには・・・・・

当塾にいらっしゃい

週に5日毎日座っていれば

そんな気分になるはず

そして、やがてわかるはず

意外に勉強って面白いかもって

もちろん得意な子や得意だと思っているだけの子もそう

自分が間違ったことをしていないという気分にはなれるはず

ちょっとした壁

これをいくつか乗り越えれば

視野が広がる

約束できます

https://www.youtube.com/watch?v=kTpt49GAIWM

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です