夢、いや希望

ここは個人ブログ

そもそもブログに個人も公共もないとは思うのだが

ただ塾のホームページにのっけているのだから

やはり、勉強の話を書いたほうがいいのだろうとは思う

どうしても横道にそれる悪い癖があり

今日なんかも塾内でいい話がいくつかあったのでそのことをと思ったりする

けれど、すぐにそのことを書けば個人が特定されてしまうので

少しタイムラグをおいてからいつか書くことにする

今日はちょっとだけ夢の話をしたい

フロイトによれば・・・・・

の夢ではなく、成しえたいほうの夢

実はずっと以前から思うことがある

ただ、力不足が原因でそこにまだ向かうことすらできていない

少しだけ兆しが見えてきたような気もするが

まだまだ行程は長く遠い

その夢というのは・・・・・・

学習塾としての延長線上にあることではある

普段から言葉に出せといってる手前

吐き出すのが妥当だと思うのだが

たぶんとてつもなく大きな話になってしまう

ある空間を作りたいということ

それぐらいしか話せないのが自分の非力さなのだ

絵図は頭の中のある(常に)

協力者がたくさん必要なこと

賛同者も

それに向かって試行錯誤を繰り返している

何のことだかわかりにくいと思う

そう、幾重にもオブラートをかけているから

やれるという可能性はある

ただ、自分がもっと成長しないといけない

ふと、今日改めて強く思った出来事があった

だから、こんなことを書いている

そして付け加えることは

子供たちの可能性は限りないということ

 

 

 

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です