横並びという安心感?

推奨しているわけではない

それどころかデンジャラスな感さえ覚える

異端児とかとは違う

・・・・・・・・

もっと語彙があればといまさらながらに思う

集団行動を必要とする場合などのことではない

どうも強迫観念があって、すぐに近くの周りと比べる

という場合は少なくない例

なんだか、表現が使い古されて腐乱臭がしそうだが

自分との戦いが一番必要な気がする

目指す子達はこのことをわかっている気がする

小さな範囲で切磋琢磨することのむなしさ

まずは、そこをクリアしなければなどという意見もあるが

そういったことが辺境ではあるのだという意見を実感する

小さな勝利を考えるのを否定するのではない

どこが目標かということで

それはそれぞれということ

今、目前にある入試は今の君には必要なこと

けれど、すぐにその奇妙な支線から早めに脱出したほうが

その次の夢にはつながりやすい

・・・・・と思っている

もちろん、まだその時期に達していない子はなおさら

以前、当塾のある生徒が後輩に言った

「小中高は修行だよ」

うまいことを言うものだと思った

付け足すなら、その子は学業においてはかなり優秀だった

意識の改革というのはとても必要だと思う

そして、子供たちがそんな意識を持ち始めたら

周りは応援してやってほしい

その子が選んだ戦いはとっても孤独だから

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です