いろいろな○○○○があるようですが

難解な問題をわかりやすく説明することは可能

でも、そこに至る基本条件を学んでいない人には無理

簡単にマスターできると思っている人が意外に多いのには

改めて驚かされる

ある程度の時間がどうしても必要

そして、それを身に着けた人には難解な問題を簡単に解ける方法を説明できる

小学でも、中学でも、高校でもあるが

特に高校の数学においては顕著

中学の問題はほとんどが公立高校の選抜試験が目標だから

それほど、おいしい解法はない

小学生は本当はいろいろあるのだが

そこまで要求されることがないので必要に欠ける

すべては目標によるのだが

今まで幾度もそれを要求するような子供たちと触れてきた

こう表現すると高い目標を持つ子だけを対象にしているようだが

当塾はそんなことはない

その人の目標に合わせているという部分において

誤解されることが多い

35から80まで

言葉は・・・・難しい

 

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です