脱ゆとりから数年

いつに時代も変わらずやっているので

当塾ではそれほど関係のない出来事だった

で・・・・・・

いったい何が変わったのか

たぶん変わったところは変わったんだろうな

変わらないところは未だにゆとりどっぷりだし

どうせ、がんばったって・・・・

なんて空気が覆っているような・・・・

そんな努力しなくても・・・・

と思う気になる人も多いんだろう

こんな大きな出来事だったのに

その関係筋では何も変わらないし

今の子は今の制度で生きているわけで

数年前のことなんか関係ないだろうし

またこうして格差は広がっていくんだろう

と、ネガティブになっていく

でもね、頑張っているところでは頑張っっている人がたくさんいるんだよ

周りにはいないかもしれないけど

受験勉強って、部活や趣味と違って

評価をするのは親切な周りでも、自分でもない

そこんとこ考えてみてほしい

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です