ちょっとだけアドバイス

高校数学を必要とする人へ

必要というと皆じゃないかと思われたりするが

そんなことはない

センターを含む入学試験で使う人のことだ

つまり、特殊な学校、学科を選択しない限りほとんどというわけだ

その中でも、勉強に専念する時間の少ない人

部活とか、部活とか、部活とか・・・・

それもしないで遊びに専念している人は(部活もある意味そうだがここではあえて区別する)話は別

公式は全部覚える。そうはいってもそれほど数は多くない

できたら、計算もできるように練習するべき

それぐらいできるなんて言うかもしれないが

実際計算をきちんとできる高校生を出会うことは少ない

途中から入塾した子たちはほとんど皆無だから

一般的にはそんなものなのかもしれない

まあ、一般的というのはアベレージを市内の進学校程度にした場合の話

へたでも早ければ凌駕できるだろうから、それでもどうにかなる

早くできるように練習した方がいい

単元で言ったら、二次関数までのことはしっかりと理解した方がいい

これも経験からで、たいていよくわかっていない

この単元はどこでも使うからしっかりと

他の単元だってもちろん大事なのは言うまでもないが

時間が無い人向けというアドバイスだから

欲を言えば必要十分はしっかりと理解しなければならない

特に筆記試験で使う人は解答をつくるうえで欠かせない

何を中心に勉強するかということになれば

間違いなく”黒板のばんしょう”・・・・・・・

参考書の例題を何度も解くのがいい

写すんじゃない

解く

ここ大事

暗記教科ではないので、時間はかかる

他の教科と同じ時間を費やしたら、間違いなく数学は劣る

嫌いな人には厄介な教科であることに違いない

3年になって、やっぱ捨てようなんてことにしたくなかったら

早めの準備

簡単にできるようになるなんて、口が裂けても言えません

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です