曖昧

この言葉のどんなイメージを抱くか

正直、あまりいいイメージはない

けれど、この曖昧という言葉で世の中はうまく動いているような気がする

したがって、ものによってはそれほど悪いことではないのかも

どうでもいいというのとは違う

どちらとも決定でいない・・・ジレンマのようなもの

受験に曖昧さを目指すのはお門違いだとはいっておきたい

曖昧な知識でも答えが出る問題のレベルだってたくさんあるんだろうけど

言語教科なんてそのあいまいさが顕著かな

受験数学で曖昧さを求めないのなら、当塾にどうぞ

懐かしすぎか

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です