人は高みを目指す

人という言葉を総称してしまうのはいろいろ問題なのは踏まえて

それでも、あえて

高さの違いはそれぞれあれど

そのための努力をしようとしている

スポーツなんかだと、地方大会からさらに上

文化部だって同じ

もちろん勉強も

趣味としてやっているなら、それもありだろうが

多分若い子たちは純粋にその高みを目指しているように思える

ここで批判覚悟で言ってしまえば

「二兎追うものは一兎を得ず」

いや、いや、あれもこれも頑張ればいい

なんてことは言わない、いや言えない

中途半端な結果を共にもたらすだけ・・・・

がほとんど

目指すならとことんというのはプレッシャーになるのかな

でも、中途半端な一生懸命っていうのは理解できない

青春時代が無尽蔵にあるなんて幻想は

年寄りのやっかみ

軸にしたいものは一生懸命高みを目指してみない

想いが重なるなら

一緒に頑張りましょう

他のいろんな例にもれず

勉強も先んじた方が有利

勉強だけ、学年通りっておかしいよね

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。