しばらく暑いみたいです

暑いと判断力が鈍くなる

鈍くなるという表現が適切でないなら散漫になると言ったらどうだろう

高校受験をする人はあと七カ月

大学入試をする人は六カ月

まだという人はそれにあと年数をプラスすればいい

どの段階に向けて話すかということでおのずと変化するわけで

今回はまだ、数年以上ある人たちに

三者面談とか行われている

すでに終了した人も多いだろう

さて、進路指導は受けただろうか

たいていは学校での生活態度などの話をするらしいが

なんで、この時期からそれをしないのかが不思議

三年になってから間際になってああだこうだと言われても・・・

生活態度も大事だろうが、すぐ先にやってくる

自分たちの進路を真剣に考えない人はいない、いや少ないだろう

時間があればどうにかできることをほったらかしにする

あるいは後回しにしない方がいい

進学なんてどうでもいいと最後まで言い切れる人は

それはそれで素晴らしいとは思う

だから、そうではない人たちの話

「もっと早く来ていれば」

と言われることはよくある

そう思うが、いかんせん決定は向こうなので苦笑いするしかない

簡単なことは言わない

目指す目標が高いなら、高いほど

早くコンタクトをとってみてください

小学生だから小学生の勉強

なんてことはない、受験は早めの対処が勝利に近づく

当たり前か

大々的なアドはできませんが

ささやかな、アドバイスです

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です