未来から流れてくることに対処する

人に強制されるから嫌なんで

自らが思うのならそれもかまわない

そういったことが自主性とかというものだということを

前提として言えば

皆がやらなければならないということのレベルはどうも

意識されているものとは異なっているのではないか

学ばなければならないとされている最大公約数とは違っていると考える

誰もがやれるレベルというものを最大公約数にするということは消極的ではあるが

現在の学習というものだけに集中するおかしな流れを変えるにはいいことだ

そもそも自主性を認めるという心にもないことを言い放つことのお粗末さ実行する組織にとっては

(そもそも自主性を重んじるということはとてもキケンだと気づいていない。あるいは自主性という意味を理解していない)

それぐらいだったら可能な目標にもなる

現実的な考え方として

皆ができる目標ではないことは本人の意識が必要になるということで

それならば可能なことはとても広がる

そこのところをあらためて考えなければならない

さて

塾生募集です

現小学生

現中学一年、二年

現高校一年、二年

および過年度生

またエクストラコースでは学年、年齢を問わず募集しています

ぜひご一考ください

自主的に学習を選択する場合は大きな効果があります

学習能力の乖離が広がる昨今

どの集団に入るかは本人の意識次第だと信じて指導しています

 

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です