姿勢

これって大きい

結果が良ければそれでいいのだが

そこに至る過程において

姿勢がいい場合はいいに決まっている

小学生から過年度生までを対象に指導しているという状況から言うと

年齢に関係なくこの姿勢というのがよくできた子が伸びる

もちろん背筋を伸ばしてという点もそうだろうが

それはあまり気にしない

ごまかさない

問題の本質を探ろうとする

期日を守った学習をする

当然のことのようだが

なかなかそうもいかない場合の方が多数を占める

それまでそうしてきた場合は

なかなか変更が難しいようだ

言い方を変えれば

それができている場合は飛躍的に成長する

まあ

そういったような環境に居ればしょうがないことなのだと

言わざろう得ない

一言でいえば逃げるという行為をしてしまうと

どうしようもない

逃げたいという気持ちは誰しもが抱くことはある

それにどうやって打ち勝つかが大きい

などと大上段から言ってみた

さて

英国人でもないのに天気の話題が多い気がするが

また荒天がやってくるようだ

お互い気をつけましょう

自慢というか

ほめたたえたい例があるが

とりあえず

今日はやめておく

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。