こと勉強に関しては

皆共通にできることは限られている

いろんな希望によって

異なるのは当たり前のことで

狭い範囲に閉じ込めることは

間違っている

やりたい子はやりたいだけ

それにこたえる方法とか

コースを設けている

もちろん

そうではないコースも

それでいいんだという優しい思想も時には必要だろう

それじゃだめだという叱咤も同様に必要なはず

ありのままという曖昧な怖さも

なじめずに苦しむという怖さも

経験の一つなのではないか

多くの子たちにとって

どこかで

いずれは

どの程度か

やらねばならぬこと

いろんな例を挙げたいが

とりあえず卒塾してからの例を書くことにしている(特定されることを避けて)

ゆえに現在のことはここには書かない

したがって過去のことになる

で・・・

それは今日は書かない

今これからを考えたい気分

小学生・中学生・高校生・過年度生

現状に疑問をもっているならどうぞ

できるだけ早くが結果に表れるのは言うまでもない

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です