積み重ね

する積み重ねもあれば

しない積み重ねもある

この積み重ねという言葉を考えてみればわかるのだが

時間をかけて手にできる実力

時間をかけて怠けた現実

それを短時間でと考える人は多い

もちろん不可能ではない

けれど

難しいのだということを

理解したがらない人は多い

そして頭がいいとか悪いとかと結論したがる

何年がんばった?

何年怠けた?

そこから自信がわくだろうし

どれだけ頑張らなければならないかもわかる

やらなかった理由を考えるより

これから何をするか考える方がいい

だからやる気は大きな要因

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。