書は捨てないで街(外)にでよう

まだまだ対策はしっかり

というのはどうも必須事項のようだ

夏が近づけば

その前に一大イベントがあるかもしれないが

ここいらで気を引き締めるのは大事なことかと

うがった考えをすれば

どうも世の中は常に変わっていない

というか同じ基準で回されているような

確信に近いものをあらためて抱いた

いや抱いている

さて

それでも楽しい夏を過ごしたいと

わがままを言ってみる

どう楽しむかは

自分で考えるわけだが

できるだけ太陽光を浴びてみようか

そのために何をするかと考えてみる

少しワクワクしてきた

夏の勉強会も疲労は想定内だが

ワクワクする

夏が来る前に計画を立てる

計画を考えてばかりだと

夏は終わってしまう

充実した時間を過ごそうと決めた

もちろん

自分の個人的な計画

さあ書を捨てないで外(繁華街はちょっと)にも出よう

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です