冬眠するわけにもいかないし

どうも加減というものを知らぬらしい

先週の土曜日にはすがすがしい空が広がっていた

低温と大雪

どちらかにしてほしい

いや

大雪はいらない寒さは

まあ

どうにかできる

手前の話だが

ご近所は皆とてもきれいに雪片づけをなさる

我が家は猫のけんかの跡のようだと言われたことがある

なんともうまい表現をするものだと思ったことがある

だからといって時間を費やしてまで(毎日)

きれいにしようとは思えない

したくない

今終えたばかりなので

ボヤキが入っている

さて

学校に望むことの第一位が豊かな心を育むというのを

目にした

冗談だと思ったら

本当だった

それって何?

学校は勉強以外にいろんなことを学ぶ場所であると認識している

豊かな心??????????

まじめに尋ねて

真面目に答えているの?

現代教育の闇はこういったことからもわかるいい例だ

雪片づけの不満続きで疑問を言った

さて

ニューイヤーはなんだか心躍るし

クリスマスは神聖な何かを感じる

年末はしみじみとする

それは本当だが

それとてかなり薄れてきている社会

寒さ激しく

流行感冒が蔓延する

時期の入試をどうにかすると言っていたのはどうなったのだろうか

それどころではないのだということか

現在のところほぼ予定通りに受験スケジュールは進むようで

いらぬ混乱を招くことは避けられそうだと一安心している

このまま順調に進むことを願っている

 

 

 

 

 

ダブルスタンダードは子供の心に疑心を生み育てる

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です