マイペース

という傲慢な言葉を優し気に放つ方をよく拝見する

自分の趣味などならば

それは全くもんだいない

というか趣味に他人が口出すことなどバカげている

ところが

仕事などの場合

マイペースなどでやられたらたまったもんじゃない

毎日のように真向かう子供たちもそう

マイペースといっていたら

速いならいいが(それなりにつらい)

遅かったら6,3,3,4制を無視することになる

年に何度もあるテスト

ある一定期間で行われる入学テスト

時には小テストとか

ひどい場合は

ヒトリベンキョウ

などという毎日の日課まで強制される

決められた期限で仕切られたものに合わせているのは

マイペースではなく

マイペースのように思わされているだけ

ゆっくりとマイペースで

速くマイペースで

どちらも困難が生じる

どこに基準を置いているのかはっきりしない閉空間ではとくに

マイペースでというなら

それなりの覚悟が必要だと思う

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です