いろんなことを放り込んで

いわゆる良問と呼ばれる

あるいは評価される問題というのは

いろんな思考を確かめたいがゆえに

いろんなことを尋ねるようにできている

ゆえに完答に至るにはいろんな罠?をクリアーしなければならない

短文で指示された問題は

それがゆえに楽しい

いや難しい

それを基本の集大成と論じる意見もある

そうだろう

けれど

そんな問題というのは基本だけでどうにかなるとは思えない

もし、もし仮にそうだとすれば

来る日も来る日も基本練習をしている多くの高校生は

そのような問題をクリアーしているだろう

でもそんなことがないという現実を鑑みれば

やはり別なのだと考えるのが妥当かと

それに対する対処の一つとして

早めに対峙するような勉強計画を持たなければと思う

何で、正月にこんなことを?

勉強するのに時期はない

「思い立つなら今」

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です