勉強は楽しい・・・

試験勉強は楽しくない

楽しいわけがない

それが証拠に合格した後にそれを続ける人は

限りなく少ない

(趣味のように試験問題を見る方もいるので)

勉強というのはその後もずっと続くので

それが嫌な人はかなりのハンデになる(勉強とは机上だけではない)

試験勉強というのはそもそも知識を得るようにはできていない(少なくとも入学試験は)

何かを計るために作られたもの

そのスペシャリストが世の中で活躍することは多いのだから

あながち無意味とは言い切れない(結果論)

ゆえに試験勉強をしないという選択は

そういったことを拒否するということに近づく

眼前の世迷い事に惑わされてしまうのは悲しいことだ

もちろん本人がそれを望むならいいのだが

そういった人はかなり少ない

しないという選択もあると思うのだが(別の目的があって)

するならばやるという選択を優先すればと思う

そしてつまらないことをやるのだから

できるだけ楽しくやりたいという考えはある

それは

アハハと笑うこともあるだろうし

アハ体験ということも考えている

とにかく

できるだけ楽しみとしての要素を作り出したいと考える

当然のことなのだろうが

やがていろんな分野で活躍するであろう子供たち

飛び級がないここ日本では

有無を言わさず時間を費やさなければならないという現実

社会に出てからが楽しいのだということを信じてほしい

今は修行タイム

 

 

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です