自分は頑張る

これができたらいいんだよな

周りと一緒にと考えすぎると

良くも悪くもペースを乱される

「は」

これはなかなかできないものらしい

どうしてもできないなら

それも一つの方法かと

問題は

ここがそんな地域か

ということに尽きるかもしれない

なんて面倒なことを書いたところで

・・・・ね

他との比較という言葉は自らを図る

最も愚直な方法かもしれない

まあ、いろいろなんだなあ

そして正解なんてことはない

個々にはあるだろうけど

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です