読む・書く・聞く

話すを入れたいが

どうもこれはさほど関係ない気がする(あった方がいいのだろうが)

それらは順不同

まず話を聞けるか(驚くほど少ない)

文章を読解できるか(驚くほど少ない)

きちんと文章を書けるか(驚くほど少ない)

年齢などに関係なくできている子はできている

経験から言わせてもらえば

ほぼ間違いなく学習においては好成績を得る(程度の話は別、中学校程度までということで。もちろん努力は必要だが)

小学の高学年になっても

書けない・書かない

読めない・読まない

聞けない・聞かない

を繰り返している場合は・・・・・

その部分から見直せばいいかと

そういった場合は努力ができないという状況に進むことが多いのも経験上から付け加えておく

考える力はそういったことを礎として養われていく

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です