乖離を縮める

早い時期にはじめる利点は

これが比較的容易、あるいは可能にさせる方法

それをどう受け止めるかというのは各自による

そしてそのきっかけになるひとつが長期休暇

それとは別にしても

やはり長期休暇は有意義であることに疑いはない

長い受験生活

どこかで舵を切らなければならない

一つのきっかっけ

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です