想像するならいいことを

もしかしたらポジティブシンキングとはこれをいうのか

幼いころから好きなアーティストが昨年から

再々ブレークをした

彼の強さはあの傲慢さかもしれない

クィーンというバンド名

ウィー・アー・ザ・チャンピョンなんて題名

ゴーマンをここまで貫けるのが魅力かもしれない

もちろん音楽家としての作品とパフォーマンスがあってのことだが

失敗する前に挫折したような顔をするのはどうなんだろう

努力もしないでよろしくない想像をして陰気になるのはどうなんだろう

失敗するのをかわいそうに思うあまり安全策を強いるのはどうなんだろう

楽しいことを夢見て

楽しいことを求めて

そして努力して

ぶつかってみる

それはいけないことなんだろうか

ミラクルはいつか起こる

それが今日か明日か

それとも・・・・

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です