休みはいろんな意味で有意義だ

休むとは何もしないのと同意語ではない

そんな時間に何をするかで

いろんな差が生まれる

ここで休みを自由時間と言い換えてみようか

そうすればよくわかるかもしれない

昔「書を捨て街に出よう」とのたもうた詩人(大先輩)がいた

それは書に費やしてばかりいるという前提がある

ゆえに、後半部分だけ切り取るのは違う

まあ、書に限っただけのことではない

始終スマホとにらめっこしているあなた

もったない

こんなに有意義で楽しいものが周りにあるのに


この映画は字幕が二種類あるようで

最初に見た字幕がよかったのだが・・・・

それでもいいドラマであることに違いはない

天才と凡才

そういえば凡才は天才を殺すそうだ

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です