今年もありがとう

今年も一つの区切りを迎えようとしています

年度ではまだまだ先ですが

とりあえず中締めとして

皆さんにありがとうございます

まだまだ先があり

そして、終わることのない行程ですが

感謝いたします

特別なコースを作って三年になります

いまさらですが

新設してよかったと常々感じています

枠を取り払って自由性をもたせることで

想定通りの結論を今実感しています

時間がかかるのは個人差がありますが

それでも各ご家庭のご理解をいただき

成果を実感しております

伝えにくい数学のニュアンスを理解してもらえる

それが思いの一つでした

どうやって対峙するか

今からできることは何か

この問題はどうやって解くかではなく

どうやって対処するのか

そういったことがホワイトボードに彼らが書く解答を見て

進化のすごさを喜びとして感じています

またそのコース以外でも

まじめにやり続けることで確かな進歩を見せてくれる子

勉強ってするものなんだと考え始める子

今まで何をしてきたんだと焦りを感じて頑張る子

いろんな子が楽しませてくれます

私が楽しんでもしょうがないと言われるかもしれませんが

楽しくなければ

互いに苦痛なだけ

一つずつ超えることで進化する子たち

それまでの経験が個人差を生むことは少なくありませんが

本気になった子たちの目は違うんです

やればできる

これがほかのものとは違う勉強のやさしさかもしれません

新年を迎えるにあたり

あらためて皆様のご理解に対する感謝の意を

心から申し上げます

投稿者:

zyukutyou

青森市で学習塾を経営かつ指導しています 数学ならというキャッチフレーズに恥じない結果は出していると思います 趣味のことなんかも書きたいと思ってはいますが、書きません。 と言うことで、青森、学習塾、無限塾で気にとめていただけたら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です